記事一覧

ジャパンデニムと歩む、新しい“ラグスポ”のカタチ

ジャパンデニムと歩む、新しい“ラグスポ”のカタチ

ファッションの流行を加味した
日本限定モデルが登場!

スーパーコピーウブロのフラッグシップモデル「ビッグ・バンコピー n級」は、革新的かつ印象深いデザインと様々な異素材の組み合わせで独特の世界観を作り出しています。コラボレーションやパートナーシップも積極的で、これまで数々のブランドや有名人と取り組んできました。そんな最中ユーモアたっぷりの日本限定モデル「ビッグ・バン ジーンズ」が発売したんです。

今回のお相手は、海外のトップメゾンからの信頼も厚い、ジャパンデニムのパイオニアであるカイハラです。「高級感を兼ね備えたデニムとの組み合わせが、実に新鮮!」大々的に謳いたいところでしたが(笑)、調べたところ、2013年にウブロは高級時計では初となる、ダイアルとストラップにデニムを配したスーパーコピー時計をすでに発表していました。となると、今回の限定モデルは、そのバージョンアップとして捉えるのが妥当かと。

前作と同様に、上質なデニムをダイヤルとストラップに採用する佇まいは、“ラグジュアリースポーツ”を見事に体現しています。それもそのはず。細部には事細かな工夫が施されているんです。ベゼルラグやケースサイドには、ブルーのグラスファイバーを、そして、デニム生地に縫合したラバーストラップにもブルーラバーを採用するなど、異なる2つの素材の相性を限界まで高めています。こんなアイディアが外装の細部にまで行き届いていることが素晴らしいですね!

ブレないモノ作りと絶妙な塩梅で重なる、流行を果敢に取り入れるアグレッシブな姿勢。そんなウブロのスタイルを物語るユニークな一本。それこそデニムの如く、ガシガシ粋に使うのがイケフォー流といったところでしょうか(笑)。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ